スタバ 食事

【スタバ】コールドブリューシリーズ!種類と値段は?家でも簡単に作る方法はある?

投稿日:

夏は、冷たい飲みものが美味しい季節。ビールも良いですが、よく冷えたアイスコーヒーも美味しいですよね。世界的に展開しているコーヒーショップ・スターバックスコーヒーでも、夏に向けて新商品の登場予定が発表されました。

今年は、昨年(2017年)の夏にも登場し、人気となった「コールドブリュー」シリーズに新たなラインナップを加え、順次発売していくそう。どんな商品なのか気になったので、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

スタバのコールドブリューシリーズ!2018年はバリエーションも豊かに!

スタバの「コールドブリュー」シリーズですが、今年は、3つの商品が順次発売されるのだそう。

コールドブリュー コーヒー

まず、2018年4月12日(木)からの登場するのは「コールドブリュー コーヒー」。

こちらは、見た目は”普通のコーヒー”。

でも、コールドブリューで抽出しているので、酸味が控えめで、口あたりがなめらかとバランスの良い味わいに仕上がっているのだそう。

価格は、

  • Short 320円
  • Tall 360円
  • Grande 400円
  • Venti 440円

コールドブリュー アップル シトラス

その次に、5月9日(水から登場するのは『コールドブリュー アップル シトラス』。

アップル&シトラスのジュース(シロップ?)とコーヒーが2層になっていて、見た目も涼やか。

こちらは、7月1日(日)までの期間限定の販売です。

価格は、

  • Short 420円
  • Tall 460円
  • Grande 500円
  • Venti 540円

コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ

その翌日、7月2日(月)からは、さらに新しいバリエーションが登場!

「コールドブリュー ムース フォーム ヘーゼルナッツ」には、ふわふわのミルクフォームがたっぷり♪

こちらは、Tall サイズのみで430円。

9月30日(日)までの販売となります。

※価格は、すべて税抜き。

昨年、「コールドブリュー」シリーズにハマった人も、今年初めて飲むという方にも楽しみなラインナップですね。

今さらだけど、”コールドブリュー”って何?

ところで、今さらなのですが、「コールドブリュー」って何なの?と思った方も多いのではないでしょうか?

「コールドブリュー」とは、一言で言うと「水出しコーヒー」のこと。

本格的な喫茶店では、ダッチ式と呼ばれる、コーヒー豆の上から水滴を落とす器具を使って作っているところもあります。

スタバでは、どんな風に抽出しているんでしょうね。ちょっと気になります。

スポンサードリンク

お家でも水出しコーヒーを楽しんで♪

さすがにお家では、水出しコーヒーを作るためだけに大きな器具を設置できないと思いますので、簡単にできる方法もご紹介しますね。

一番、手っ取り早いのは、水の中に挽いた豆を入れて、冷蔵庫の中に一晩入れておく方法。

この方法だと、できあがったときに、ドリッパーで漉さないといけないのがちょっと面倒でしょうか?

そんな方には、フィルター付きのポットがオススメ。

お値段もお手頃ですよ。

どうしても、コーヒー豆を水の中にドボンと浸けるのがイヤな方には、こちらはいかがですか?

また、スタバでは、お家でも「コールドブリュー」コーヒーが楽しめるように、「コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック」も、5月9日(水)から発売します。

お家でも、スタバの「コールドブリュー」コーヒーが飲めるのは嬉しいですね♪

まとめ

水出しコーヒーは、手間暇かけて作るものなので、お店によっては、1杯1000円近くするところもあるとか。

スタバでは、それが500円もしない金額から飲めるんですね。

そのうち、コンビニのコーヒーにも、水出しコーヒーが登場してくれないかな〜と思いつつ、まずこの夏は、スタバの「コールドブリュー」シリーズを堪能してみたいです。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-スタバ, 食事

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.