すき家 食事

【すき家】ロカボ牛麺の値段とカロリーは?名前の意味も気になる?

更新日:

牛丼チェーンの「すき家」に、あっと驚くようなメニューが登場しました。

すき家では、ガッツリお腹いっぱいお肉+ご飯を食べたいもの。

でも、最近、流行りの低糖質ダイエットに挑戦している方にとって、ご飯は大敵かも。そんな方のために登場した「ロカボ牛麺」!

牛丼屋さんなのに、麺!?一体、どんなメニューなのでしょうか?

ロカボ牛麺の値段とカロリー

ロカボ牛麺は、2017年4月5日(水)から販売を開始しています。

1杯のお値段は、490円(税込)。冷たいものか温かいものか選べるそう。

気になるカロリーは、なんと、384kcal。

普通の肉うどんだと、500kcalくらい(うどん1玉だけでも、200kcalはあります)でしょうから、かなりカロリー控えめですね。

すき家 ロカボ牛麺のページ

スポンサードリンク

 

ロカボとは?名前の意味

ロカボとは、「Low Carbohydrate」の略語。

「ローカーボ」ではなく「ロカボ」なのは、極端な糖質制限ではなく、”糖質を1食あたり20〜40gに抑えましょう”と一般社団法人 食・楽・健康協会が提唱しているものだからです。

参考 : ロカボオフィシャルサイト 「ロカボとは」のページ

協会では、名前の通り、食べることを楽しくできるよう工夫をしませんか?といろいろな提案をしてくれています。

例えば、ご飯は少なく、おかずは多めでOK。お肉もお魚もどんどん食べましょう!とのこと。これなら、楽しく続けられそうですよね。

すき家の「ロカボ牛麺」も、ロカボメニューとして、麺にはこんにゃくを使用し、食べ応えも十分なものになっているようですよ。

ちなみに、ロカボ牛麺の糖質は、1杯分で22gとのこと。

 

ロカボシリーズの評判は?

実際に、すき家の「ロカボ牛麺」を食べてきた方の感想をTwitterで集めてみました。

麺の食感が楽しそう〜。具もいっぱいですね!

おだしは、あっさり目のようですね。

ガッツリ食べたい方には、ちょっち麺は少ないのかな? 大盛りはできないようですが…。

スポンサードリンク

 

ロカボ牛ビビン麺も発売!値段とカロリー

ロカボ牛麺と同じく、ロカボシリーズにはもう1品、「ロカボ牛ビビン麺」というものがあります。

こちらは、1杯590円(税込)。カロリーは、426kcalです。糖質は、28.5gとのこと。

牛肉の他に、キムチやほうれん草、春雨がトッピングされているので、こちらも食べ応えありそう!

上から見ただけじゃ、こんにゃく麺とは思えませんね〜。

 

まとめ

健康志向の高まりで、外食チェーン店もいろいろな工夫をしているようですね。

値段と味わいとの兼ね合いも難しいところだと思いますが、今後も、こういったメニューがあちこちのお店で食べられるのかなぁ〜と楽しみです。

そうそう。すき家のロカボシリーズですが、こんにゃく麺を使用しているので、よく噛んで食べてくださいとのこと!お子さんやお年寄りの方と一緒に行くときには、注意してあげてくださいね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-すき家, 食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.