susimamire-place-of-inner-izushi-top

食事

すしまみれの場所はどこ!?いなり寿司が食べ放題で話題なお店!

すしまみれの場所はどこ!?いなり寿司が食べ放題で話題だから行ってみたいでしょ!

世の中には、いろいろな「食べ放題」のお店があります。スイーツに焼き肉、牡蠣やらフルーツなどなど…。もちろん、お寿司が食べ放題になるお店もたくさんありますよね。

でも、「いなり寿司」が食べ放題になるお店って、なかなかないのでは?

普通のお寿司だと、生魚が苦手とか嫌いとで食べられない方もいるかもしれませんが、いなり寿司なら、そうそう嫌いな人もいないでしょう。

そんないなり寿司食べ放題のお店、行ってみたいと思いませんか?

スポンサードリンク

いなり寿司食べ放題ってどんな感じ?

いなり寿司食べ放題を実施しているのは、東京に6店舗を展開している「すしまみれ」というチェーン店。

食べ放題と言っても、いなり寿司だけの注文ができるのではなく、11時からのランチメニューを注文したときに、いなり寿司の食べ放題ができるようです。

注文時に、いなり寿司を何個持ってくるのかを聞かれますので、まずは、ほどほどの数をお願いしておきましょう。

ランチメニューは、

「自慢の一人前」というお寿司10貫+手巻き1本+お味噌汁のセットや、数量限定の日替わりメニューもあるようです。

そこにプラスして、いなり寿司をどれだけ食べられるのか…。思いっきりお腹が空いているときに、チャレンジしてみたいですね。

店舗限定ですのでご注意を!

ランチタイムのいなり寿司食べ放題を実施しているのは、すしまみれ

6店舗のうちの2店舗だけのようです。

すしまみれ 新宿店

築地海鮮 新宿 すしまみれ 新宿店
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-2-3
tel 03-5155-7065

すしまみれ 新橋店

築地海鮮 すしまみれ 新橋店
〒105-0004 東京都港区新橋2-8-18
tel 03-3519-7730

 

新宿には、もう1店、お店があります(セントラルロード店)のでお間違えのないように。
ランチメニューの料金は、お店によって異なります。

新宿店では、ランチメニューは税込み1000円からとなっているようで、コーヒーも飲み放題になるので、ちょっと一息入れたい方には嬉しいですね。新橋店では、お味噌汁もおかわり自由になるそうで、こちらも捨てがたいところ…。

機会がある方は、ぜひ、両方のお店に行ってみてください!

スポンサードリンク

いなり寿司、東西の違い

いなり寿司って、関東と関西で形が違うのはご存じでしたか?

関東では俵型、関西では三角型になるように油あげを切ってご飯を詰めています。そもそも、いなり寿司は関西では「おいなりさん」と呼ばれているんですよ。

「おいなりさん」とは、日本で古来から信仰されてきた「稲荷神」のこと。稲荷神にお供えするものの中に、油あげがあったことから、油あげを使った料理のことを「稲荷」と呼ぶようになったんですって。

中に入っているご飯も、関東では酢飯をそのまま、ということが多いですが、関西では甘辛く煮たにんじんなどの野菜も入っているのが普通です。すしまみれの食べ放題では、当然、関東風のようですが…。まぁ、どっちにしても美味しいから良いんですけどね!

まとめ

いなり寿司は、お寿司の中でも、気軽に食べられるものの一つ。

すしまみれは、回らないお寿司屋さんなので、ちょっと敷居が高いかも…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ランチタイムなら、リーズナブルなお値段でお寿司を楽しむことができます。

まして、いなり寿司が食べ放題という嬉しいサービスを実施してくれているなら、行かない手はないですよ。ランチタイム、お寿司でお腹いっぱいになってくださいね!