イベント

高島屋アイスワンダーランド 期間や開催時間は?開催場所は8階!期間が短いのでお早めに〜!

投稿日:

最近では、年中、冷たいデザートが楽しめますが、やっぱり、一番「美味しい!」と感じるのは、暑い夏!!

夏に、かき氷を食べて、頭がキーンとなるのもこれまた楽しい思い出です。

さて、そんな夏にピッタリのイベントが、横浜で開催されるとか!!

その名も「タカシマヤ アイス ワンダーランド」。

名前を見るだけでも、わくわくしてきますよね〜。

アイスワンダーランドってどんなイベント?

さて、「タカシマヤ アイス ワンダーランド」について。

どんなイベントなのかというと、国内外から、約140種類以上もの冷たいスイーツを集めたものなんですって!!

原宿で人気の「ロールアイスクリーム」(850円〜)や、銘酒・獺祭の酒粕を使ったアイス「獺祭純米大吟醸酒粕アイス」(540円)、日本初出店となる韓国の人気かき氷店「付氷(ブビン)」にも注目。

フワフワのかき氷に自家製のシロップがたっぷりかかった様子は、写真映えも最高ですよ〜。

東京・港区にあるお店「グラッシェル」からは、このイベント限定の「マンゴーとパッションのジャージーミルクパフェ」(972円)が登場!

ほかにも、テイクアウト専用として、ゴディバやモロゾフのアイスクリームや、ヨックモックの「シガールアイスクリーム」(5本入り1080円)も販売されます。

なんだか、オラ、ワクワクしてきたぞ!

期間や営業時間は?

「タカシマヤ アイス ワンダーランド」の開催期間は、というと…

2018年8月8日(水)から13日(月)まで。

なんと!!もう始まってるじゃないですか!!!

営業時間は、10:00から20:00まで(最終日は18:00閉場)とのことなので、朝イチで並ぶか…それとも、夕方以降、夕涼みを兼ねてゆっくり行くか…悩ましいところですね。

朝行って1つ、ランチ後のデザートに1つ、夕食後のデザートに1つ…と1日に何度も楽しむのも良いかも!(たまには、そんな贅沢したって良いじゃない…)

開催場所は、横浜の高島屋!アクセス情報もあるよ!

「タカシマヤ アイス ワンダーランド」の会場となっているのは、高島屋は高島屋でも、横浜市にある「横浜高島屋」。

8階の催事場での開催となりますので、横浜高島屋に行ったら、まずは8階にGO!ですね。

横浜高島屋の住所などは以下の通りです。

  • 住所:〒220-8601 神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-31
  • TEL:045-311-5111

電車をご利用の場合は、「横浜」駅の西口から出てすぐ。

同じく、8月8日からは、同じ階のギャラリーで「羽生結弦展」も開催されるそう!

この日からは、8階に訪れるお客さんの女子率がものすごいことになりそうですね…。

まとめ

スイーツ好きにはたまらないイベント「タカシマヤ アイス ワンダーランド」。

各地の高島屋でも、この夏、冷たいスイーツに特化したイベントを開催しているのは、横浜の高島屋だけのようです。

今年の夏は、各地でも異常な暑さを記録しているので、あちこちの高島屋でも同じようなイベントを開催してくれれば良かったのになぁ〜と思いつつ。

一時の涼を感じるため、横浜高島屋のお近くにお住まいの方は、ぜひ、会場に足を運んでみてくださいね!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-イベント

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.