映画・アニメ

魔法使いの嫁のグッズが可愛いから要チェック!アニメは原作より先に完結するよ!

投稿日:

ヤマザキコレさん原作の漫画『魔法使いの嫁』。

2017年10月からテレビアニメの放送も始まり、この(2018年)春、いよいよ放送終了を迎えます。原作コミックスの先までお話が進むようで、アニメがどんな風に完結するか楽しみですね。

関連グッズも可愛いものがたくさん発売されていて、あれもこれも欲しくなっちゃいます♪今回は、これから『魔法使いの嫁』を読んだり見たりしたい方のために、簡単に情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

『魔法使いの嫁』ってどんなお話?

『魔法使いの嫁』は、「月刊コミックガーデン」に好評連載中の作品。

主人公のチセは、特別な能力を持って生まれたため、家族にも疎まれていました。

生きることを諦めようとしていたとき、とある場所で、人ならざる魔法使い・エリアスに500万ポンドという値段で買われることに。

エリアスは、チセを弟子、そして妻とするつもりのようで、そこから二人のぎこちないながらも不思議な同居生活が始まります。

エリアスの家の家事一切を引き受けている妖精のシルキー、チセの使い魔・ルツなど魅力的なキャラクターがたくさん登場するので、彼らとチセの交流も心温まるところ。

チセは、「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」と呼ばれる異能の力を持っているので、あまり力を使いすぎると早死にしてしまうかも…!?ということが一番心配なのですが…。

きっとエリアスが何とかしてくれる!と信じて、アニメを見ている私です。

アニメは2018年3月で放送終了!?最新コミックスの発売は?

さて、2017年10月からテレビアニメの放送が始まった『魔法使いの嫁』ですが、全24話ということで、順調にいけば、3月末で放送が終了してしまいます。

最近のアニメで、連続2クールやってくれるのって少ないですよね。それだけ、しっかりと物語を描いてくれているんだなぁ…と嬉しくなりました。

テレビアニメ版では、原作の先のお話までやってくれるそうで、チセとエリアスの関係もどうなるのか気になります。

原作コミックスの最新刊となる第9巻は、2018年3月24日(土)発売。

ショートアニメ『まほよめ』全24話と新作話数を収録したDVDがついた特装版も同時発売されるとのこと。

スポンサードリンク

可愛いグッズがいっぱい!

アニメ『魔法使いの嫁』の公式サイトを見ていると、グッズのページには可愛いものがたくさん紹介されていました。トートバッグやマグカップといった普段使いできるものから、オタクの必須アイテム缶バッジやアクリルキーホルダーまで!

中でも、私が「欲しい!」と思ったのが、デフォルメされたエリアスをぬいぐるみにしたもの!『魔法使いの嫁』は、基本的にシリアスなお話なのですが、ときどき登場するデフォルメキャラたちが可愛いんですよね〜。

特に、エリアスは可愛いのです!

高さが20cmとのことなので、お出かけにも連れて行けるかな?

まとめ

チセのこれまでの生い立ちをアニメで見ていると、胸が締め付けられるほど切ないです。だからこそ、チセには幸せになって欲しいなぁ〜と思います。エリアスは、魔法使いとしては有能なんですが、果たしてチセの旦那様としてはどうなんでしょう…?

もっとしっかりしろー!と思うことも多々あります。この春、いよいよ完結するアニメ『魔法使いの嫁』。二人がこれから先も幸せであることを祈りつつ…。ドキドキしながら、見守りたいと思います。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-映画・アニメ

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.