toshikoshisoba-donbe-midorinotanuki-calorie-top

食事

年越しそばカップ麺!どん兵衛と緑のたぬきのカロリーや値段比較!ついでに赤いきつねも!

大晦日になると特に食べたくなるカップ麺と言えば、思い出すのは、どん兵衛と緑のたぬきが出てきませんか?

年越しそばの習慣としては生麺でしっかり料理をして食べるものかもしれませんが、最近はインスタントで済ます方も多いと思います。私も過去にインスタントで済ましたこともありますし、そばを食べないと年越しした感じが薄いんですよね。

ということで、今回はそのインスタントそばの王様である、どん兵衛と緑のたぬきのカロリーや値段などを調査してみました。

スポンサードリンク

「年越しそば」なのに「うどん」?

年越し「そば」というぐらいなので、やっぱり「そば」だと思いますよね。

年越しはそばです!そば

田中さん
年越しはやっぱそばっすね!

山田さん
お、田中くん知らないのですね、、、

田中さん
何をっすか??

我が家では、乾麺タイプを買ってきて湯がくのも良いですが生麺を使うことが多いです。

年末恒例のニュース映像では、そば屋さんに行列ができてるのをよく見ますが、お店に足を運ぶという方も多いのでしょうか。

そして、調べてみると、実は意外な事が分かりました。

うどん県・香川では、年越しそばじゃなくて、年越しうどんを食べるのです。

田中さん
えええええ、知らなかったっす

山田さん
ふふふふふ

ということで、

  • どん兵衛
  • 緑のたぬき

だけじゃなくて、ついでに

  • 赤いきつね

もチェックすることにしましたよ。

「赤いきつね」と「緑のたぬき」

インスタントで簡単に済ますには丁度いい代表食品のマルちゃんシリーズ。

「赤いきつね」と「緑のたぬき」は、マルちゃんマークで有名な東洋水産から発売されている、カップ麺です。

実は最初から「赤いきつね」じゃなかったんですよ。「赤いきつね」の前身となるカップうどんは、なんと1975年に誕生したそう。

名称が「赤いきつね」になった1978年から現在に至るまで、武田鉄矢さんがイメージキャラクターとして登場されているのも皆さんご存じの通りです。

「きつね」が、うどんなら、「たぬき」は、そば。色も、赤の補色である緑となったのだそうですよ。

また、だしの味わいも、地域の好みに合わせて変えているそうで、北から、

  • 北海道
  • 東向き
  • 関西
  • 西向き

の4つの味で展開しているんですって。

商品の種類も、地域限定のものがたくさんあって、旅行に行ったときのお土産にもなりそうですね!厳密には種類はもっとあるので、もっと知りたい方は公式のこちらから

なので、カロリーもそれぞれ微妙に変わってきてしまいます。

マルちゃん「赤いきつね」のカロリーと値段は?

それでは代表的な標準の赤いきつね、地域ごとの違う4種類のカロリーをチェックしてみましょう。

赤いきつねうどん(東向け)

  • カロリー:432kcal
  • 180円(税抜価格)

赤いきつねうどん(西向け)

  • カロリー:436kcal
  • 180円(税抜価格)

赤いきつねうどん(関西)

  • カロリー:432kcal
  • 180円(税抜価格)

赤いきつねうどん(北海道)

  • カロリー:440kcal
  • 180円(税抜価格)

値段は基本的には全て同じ。カロリーが若干の誤差がありますね。

この他に微妙に違う種類が多くあります。

赤いきつねうどん でか盛(東向け)
赤いきつねうどん でか盛(西向け)
赤いきつねうどん ふっくらお揚げ2枚入り(東向け)
赤いきつねうどん ふっくらお揚げ2枚入り(西向け)
赤いまめきつねうどん(東向け)
赤いまめきつねうどん(西向け)

マルちゃん「緑のたぬき」のカロリーと値段は?

続いて緑のたぬきです。こちらも地域ごとに多少違います。

緑のたぬき天そば(東向け)

  • カロリー:482kcal
  • 180円(税抜価格)

緑のたぬき天そば(西向け)

  • カロリー:480kcal
  • 180円(税抜価格)

緑のたぬき天そば(北海道)

  • カロリー:477kcal
  • 180円(税抜価格)

緑のたぬき天そば(関西)

  • カロリー:480kcal
  • 180円(税抜価格)

緑のたぬきも、赤いきつねと同じように、この他デカ盛りなど違う種類はあります。

北海道仕様がカロリー少なめですね。

スポンサードリンク

田中さん
マルちゃん種類多すぎっすね!1つしか食べたことないっす

山田さん
私も1つですね

日清「どん兵衛」のカロリーと値段は?

もう一つのカップうどん&そばと言えば、「どん兵衛」シリーズ。

日清食品から発売されている「どん兵衛」も1970年代に登場した、長い歴史を持つカップ麺。ユニークなCMも印象深いですよね。こちらも、東西でだしの味が違うことは有名な話。

今回、初めて知ったのですが、こちらにも北海道向けのものがあるようです。

どん兵衛 商品一覧のページ

どん兵衛のカロリーですが、種類が多いので最も標準的な「どん兵衛」として東、西、北海道をピックアップして紹介しますね。

 

日清のどん兵衛 きつねうどん [東]

  • カロリー:410kcal(めん・かやくが375kcalとスープが35kcal)
  • 180円 (税別)

日清のどん兵衛 きつねうどん [西]

  • カロリー:406kcal(めん・かやくが365kcalとスープが41kcal)
  • 180円 (税別)

北のどん兵衛 きつねうどん [北海道]

  • カロリー:398kcal(めん・かやくが372kcalとスープが26kcal)
  • 180円 (税別)

 

東と西、北海道で若干変えてますが値段は同じで、カロリーは若干違いますね。面白いのはスープなどのカロリーもそれぞれ載せてくれてるので、わかりやすいです!

日清のどん兵衛は天ぷらそばやカレーうどん、ミニなどバリエーションは豊富ですね。うどんと言えばどん兵衛でしょうか。年越しそばとして食べるのなら、鴨だしそばも良いかな〜と思いました。

田中さん
どん兵衛の他の味も興味ありあり

山田さん
食べてみたいですよね

ネットショップで注文すれば、住んでる地域にない味も注文できますね。

田中さん
その手があったかー!

山田さん
便利な世の中です

まとめ

買い置きしておけば、思い立った時にすぐ食べられるのがカップ麺の良いところ。食べた後の後片付けも楽ですし、忙しい大晦日の夜にはピッタリかも?

地域によって味付けを変えてるところなんて、とても企業努力を感じます。これなら年越しそばをインスタントで済ましてもOKかなー!なんておもっちゃいました。