vegetable-juice-nutritional-effect-top

食事

野菜ジュースは意味がないの?栄養効果は本当にあるのか気になるのでまとめてみた

野菜ジュースを健康のために飲んでいらっしゃる方もいると思いますが、一方で「野菜ジュースは飲んでもそんなに意味がない」と聞いたことはありませんか?

結局どっちなの!?という疑問に今回はお答えしようと思います。

スポンサードリンク

「野菜ジュースは意味がない」といわれる理由

vegetable-juice-nutritional-effect-01

カロリーの取りすぎになる

野菜ジュース批判がされるのはほとんどが市販の野菜ジュースです。

市販の野菜ジュースは100%の物でない限り、砂糖などで甘みを足してあります。

そのため、これが余分な糖分の原因となり、やたらに野菜ジュースを飲むと野菜の健康効果よりも虫歯や不要なカロリーをもたらすデメリットになります。

栄養素が減っている

市販のものは口当たりをよくするために、加工する際に相当な量の食物繊維を捨てています。

そのほかにも加工の段階で、相当な栄養素が減っています。

また、野菜の90%は水分です。粉やつぶに濃縮還元して、水で戻したものは特に栄養素を失っているといえます。

入っている塩分がダイエット効果のようにみせている

野菜ジュースをたくさん飲むと体重が減ります。

なにか野菜の効果かなと思いますが、実際には脱水がもたらす体重減少だといわれています。

体には塩分が必要ですが、体には濃度を調整する機能があります。塩分が多い時は体に水分をため込み塩分濃度を薄くするのです。

こうして塩分だけでは「むくみ」ができるのですが、野菜ジュースには同時にカリウムも豊富に含まれています。

カリウムはそのむくみを尿として排出させます。こうして、からだから水分が抜けていくために、体重が減ったように感じるのです。

スポンサードリンク

効果的な野菜ジュース

vegetable-juice-nutritional-effect-02

やはり、加工されているジュースは栄養素よりもおいしさを重視しているので、自分で作る野菜ジュースが効果的です。

自分で作る場合、野菜をそのまま食べているのと変わりませんし、新鮮さも保てます。

しかし、おいしくないと飲みづらいのが自作の野菜ジュースの難点だとおもうので、2つ基本のおいしいレシピをご紹介します☆

 

★ニンジンジュース

  • にんじん200g
  • りんご200g
  • レモン大さじ1

★トマトジュース

  • トマト完熟250g
  • グレープフルーツ半分
  • オリーブオイル小さじ1
  • 黒コショウ少々

 

基本的にはフルーツとの組み合わせで飲みやすくすることができます☆

まとめ

今回は市販されている野菜ジュースの盲点を挙げましたが、一日200㏄ほどと決めて飲むと、糖分過多にもならず、栄養も取ることができます。

しかしやはり100%ジュースや自作の物には栄養素の観点からは負けてしまいます…

いろいろと組み合わせて、自分なりのおいしいジュースを見つけてみてください!