記念日

バイオリンの日はいつ?名前の由来と通販で買える初心者向け商品もチェック!

投稿日:

皆さんご自身やその周りで、バイオリン(ヴァイオリン)を習っている方はいらっしゃいますか?私の周りでも、ピアノを習っている(いた)という話はよく聞くのですが、バイオリンはなかなか聞かないですね〜。

そもそも、我が家の辺りは田舎なので、バイオリンを教えてくれる人がいるのかどうか…。…と、それはさておき。弾けたら、ちょっと…いや、かなりカッコいいバイオリンについての記念日があるのはご存じでしたか?

今回は、その「バイオリンの日」についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

バイオリンの日はいつ?その由来は?

「バイオリンの日」は、毎年8月28日。

1880(明治13)年のこの日、国産のバイオリンを初めて完成させたのは、東京・深川に住んでいた松永定次郎。

松永は、元々は三味線職人だったのですが、三味線に似た形の音色の良い楽器があることを知り、外国人から借りて図面をとり、一から作り上げたのだとか。

もちろん、昔の話なので、日本初のバイオリンについては、いろいろな説がありますが、8月28日の「バイオリンの日」は、この松永定次郎の活躍があってこそ、ということのようです。

松永の作ったバイオリンに感銘を受けたのが、のちに「日本のバイオリン王」と呼ばれることになる鈴木政吉。

彼の生涯は、本にもドラマにもなっているのでご存じの方も多いのではないでしょうか。

バイオリンの登場するアニメやドラマって?

あまり身近な楽器ではない(ような)バイオリン。

でも、ドラマやアニメでは、バイオリン奏者やバイオリンを作る職人がたびたび登場しています。

有名なところでは、スタジオジブリ制作のアニメ映画「耳をすませば」でしょうか。

この物語に登場する天沢聖司(あまさわ せいじ)は、バイオリン職人を目指す少年。

ラストの主人公の月島雫(つきしま しずく)への○○シーン(一応、伏せておきます)は最高にキュンキュンしますよね。

さらに、聖司の声を担当していたのは、今をときめくイケメン俳優・高橋一生さん!!(当時中学生)

そのことを知ったあとで見ると、また違った楽しみ方ができますよ。

2017年に放送されたドラマ『カルテット』でも、主人公たちが、バイオリンやビオラなど弦楽器を演奏しているシーンが印象的でした。

そういえば、こちらにも、高橋一生さんが出演してましたね〜(ただ、こちらのお話では、ビオラ奏者の役でした)。

特撮好きの方なら、2008年に放送された『仮面ライダーキバ』も記憶に残っているはず!

こちらは、主人公がバイオリン職人、その父が天才バイオリニストという設定。

主人公を演じていた瀬戸康史くんも、今やドラマに映画、舞台と大活躍しているのも嬉しいところです。

初心者なら、まずお手頃価格のものから?

これだけいろいろな作品(ドラマや映画など)で、バイオリンを演奏しているシーンを見ていたら、自分もチャレンジしたくなりますよね。

でも、いざ始めようとなると、何から揃えれば良いのやら…?という第一関門が出現してしまいます。

そんなときには、何でも買えるネット通販サイトを覗いてみませんか?

楽天市場では、初心者向けのバイオリンセットも販売されていますよ。

こちらは、お値段が、なんと1万円ちょっと!!

お子さん用におもちゃとしてプレゼントするならこんなものも。

このほかにも、以外と安価でバイオリン一式がそろうようです。

これなら、バイオリンに初めて触れる方でも安心して購入できそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

音楽を始めるなら、子供のうちから!…ということで、我が家でも下の子にピアノを習わせ始めました。

本人も今のところやる気があるので、頑張って練習したりレッスンに通っていますが、いつまで続けてくれるかなぁ…と楽しみでもあり、心配でもあり…。

ピアノのレッスンに付き添っていて思うのは、「やっぱり、生の楽器の音は良いなぁ〜」ということです。

ピアノだけでなく、バイオリンの演奏も生で聴いてみたいなぁ…と思いつつ、なかなかそんな機会もないのが田舎の辛いところ。

こうなったら、ネット通販でお手頃価格のバイオリンセットを買うしかないのでしょうか!?

そうなったら、「バイオリンの日」だけでなく、365日せっせと練習しないといけませんね…。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-記念日

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.