雪・グッズ・対策

レディースのレインブーツとスノーブーツは何が違う?雨や雪でも可愛く使いたいなら?

更新日:

今年に入ったとたん、何度も寒波がおとずれて、各地で大変なことに…!

普段、あまり雪の降らない地域でも積雪があり、車はもちろん、歩いてお出かけするのも一苦労…という方も多いと思います。

雪の日のお出かけには、スノーブーツがあれば便利なのですが、何回も使うものではないし…と、まだ持っていない人(私のような…)は悩ましいところですよね。

それなら、季節を問わず、雨の日でも使えるレインブーツを買おうかしら!とひらめいたのですが、レインブーツって雪の日にも使えるのかな?とちょっと気になってきました。

スポンサードリンク

レインブーツとスノーブーツの違いって?

レインブーツとスノーブーツって、どこが違うんでしょうか?レインブーツと言うと、要するに”長靴”のことですよね。靴底はすべりにくく、本体は防水もバッチリと雪の日にも使えそうな感じ。

スノーブーツは、そこに防寒性が加わったもの、ということになるのでしょうか。スノーブーツは、見た目からして、もこもこだったり、普通の長靴よりもゴツい(大きい)感じがします。

かといって、ダサいわけではなくて、街歩きにも使えるような可愛いデザインのもの。ただ、モコモコでホカホカするものは、梅雨の時期に履くには厳しいですよね…。

→amazonで「レインブーツ レディース」を見る

→楽天で「レインブーツ レディース」を見る

雨雪兼用のものは?

どうせ買うなら、雨でも雪でも使えるようなものが良いですよね。

こちらの商品なら、中のボア部分が着脱可能になっているので、季節を問わず使えそう。

デザインとしては、ゴツい感じですが、カジュアルな装いなら良い感じに使えますね。

こちらは、キッズサイズですが、15cmから24cmまでのサイズ展開があるので、足の小さい方なら大人でも履けそう!

可愛いデザインのものがいろいろ!

”長靴”と聞くと、いわゆる”ゴム長”を想像してしまいがちですが、最近は、シンプルながらもオシャレなデザインのものがいろいろ販売されているようです。

こちらは、イギリス生まれのオシャレ長靴「HUNTER(ハンター)」。

シンプルですが、丁寧に作り上げられた一品だとか。

寒い冬に履くなら、中敷きを入れたり、厚めの靴下やタイツで防寒対策してくださいね(そのことを踏まえて、少し大きめのサイズを買っておくと良いようです)。

こちらは、イスラエル発のブランド「DAFNA(ダフナ)」。

ジョッキーブーツのように細身なデザインで、街歩きにもピッタリ。

こちらも少し大きめを選んでおくほうが、脱いだり履いたりしやすいようです。

たら、どちらも、本来はレインブーツとしての使用を想定しているようなので、雪深い場所や凍結した場所を歩くなら、補助的に着脱式のすべり止めを付けておくほうが安心かもしれません。

まとめ

私も、下の子の幼稚園への送迎が始まったときから、長靴が欲しいなぁ…と思い始めました。

それから、もうすぐ2年が経とうとしているのに…!

いまだに、コレ!というものに出会えていません(私の足が小さいとか、ちょっと太いとか…まぁ、いろいろな理由があるんです…)。

でも、今回、いろいろ調べてみて、雨でも雪でも使えそうなオシャレな長靴を見つけられたので、その中から選んでみようかな。

→amazonで「レインブーツ レディース」を見る

→楽天で「レインブーツ レディース」を見る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-雪・グッズ・対策

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.