食事

やっぱりあさくまの店舗はどこ?ランチや評判とサラダバーもあるの?

更新日:

最近は、立ち食いスタイルで気軽にステーキが楽しめるお店が増えてきましたね。

ガッツリお肉が食べられるお店というと男性客が多いようにも思いますが、最近は、女性もそんなお店に足を運ぶことが増えているようです。糖質制限ダイエットが流行していることもあり、良質なタンパク質を摂ることができるお肉料理は女性にも人気。

そんな肉料理専門店に新しいお店が仲間入りしました。全国各地にステーキ店を展開している「ステーキのあさくま」の新業態のお店のようですが、どんなお店なのでしょうか?

スポンサードリンク

「やっぱりあさくま」ってどこにお店があるの?

「ステーキのあさくま」の新業態「やっぱりあさくま」は、あさくまのステーキをもっと気軽に、女性にも楽しんで欲しいということでオープンしたお店のよう。

現在(2018年1月末)は、東京都内の1店舗だけですが、2018年内には、関東の都心部を中心に20店舗、3年後には100店舗のオープンを目指しているそう。

現在営業中のお店の住所や電話番号は以下の通りです。

「やっぱりあさくま」九段下店

  • 住所:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-3-7 JC九段下ビル1F
  • TEL:050-7300-3001

最寄り駅は、地下鉄「九段下」駅(徒歩4分ほど)、JR「飯田橋」駅からも歩いて行けます(8分ほど)。

ランチはセットがお得?学生さん用のメニューも?

「やっぱりあさくま」は、あさくまのステーキがカジュアルに楽しめるお店。

お値段も「ステーキのあさくま」よりもリーズナブルで、人気メニューの「学生ハンバーグ」(180g:1480円)が、「やっぱりあさくま」では1100円(270g)とのこと。こちらのメニューは”学生”と付いていますが、学生さん以外でも注文できるそう。よかった。

ランチ限定メニューには、「US産ブラックアンガス牛サーロインステーキ」も登場。こちらは、200gが1620円、300gが2430円と、「ステーキのあさくま」でサーロインステーキを食べるより1000円ほどお得になっています。

ランチではセットメニューもお得で、ライスとミニサラダが付いた「Aセット」が300円、ライス・ミニサラダ・牛すじカレーソースの「Bセット」が400円、ライス・ミニサラダ・コーンスープの「Cセット」が420円となっています。

ただ、「ステーキのあさくま」では、すべてのメインメニューの料金に「サラダバー」の料金が含まれているそう(「やっぱりあさくま」には「サラダバー」はありません)。

「ステーキのあさくま」での「サラダバー」食べ放題も良いですが、ガッツリお肉だけを食べたいときには「やっぱりあさくま」に行くほうがお得かも!

スポンサードリンク

実際に行ってきた人の感想は?

Twitterで、早速「やっぱりあさくま」に足を運んできた方の感想を探してみました。

お肉はこんな感じ〜。私は、もうちょっとよく焼いて欲しい派なんですが、大体の人はこれくらいの焼き具合が良いのかな?

システム的には、先行店の「いきなり!ステーキ」に似ているようですね。

まぁ、名前からしてアレですが…。

2018年1月12日にオープンしたばかりのお店なので、混雑と店員さんの不慣れは仕方ないかな…と思いつつ。

やっぱり、最初の対応でリピーターになるかどうかが決まるので、始めが肝心ですよね。

まとめ

「やっぱりあさくま」は、立ち食いスタイルではないようなので、女性でもふらっと入りやすい感じがします。

これまでも「ステーキのあさくま」の味に親しんでいる方なら、カジュアルな「やっぱりあさくま」も楽しめるのではないでしょうか。

今のところ、まだ東京都内に1店舗しかありませんが、今後、お店の数を増やしていってくれるそうなので、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-食事

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.