サービス

みらいの食券の利用方法や料金は?有効期限などの疑問をチェック

投稿日:

新型コロナウイルスの影響により、営業自粛や来客減など打撃を受ける飲食業界。

そんな中、少しでも飲食店の収益構造の改善につながる仕組みとして創り出されたのが「みらいの食券」です。

そんな、飲食店を応援するWebサービス「みらいの食券」についてご紹介していきます!

みらいの食券とは?Ticketimeから名称変更したサービス

みらいの食券とは、PREO DESIGN合同会社が運営する、飲食店がかんたんに食券を発行・販売できる新しい飲食店支援サービスです。

以前は、「Ticketime(チケッタイム)」というサービス名で開発を進めていましたが、2020年3月上旬より公開していたティザーサイトを更新、2020年4月20日(月)より「みらいの食券」としてサービスを開始すると発表しました。

肝心のサービス内容ですが、飲食店の食券として“回数券”を購入すれば、特典としてプラスαのサービスが受けられるというものです。

前売り特典付きチケットの飲食店版と言えるでしょう。

しかし、みらいの食券はただの特典付き回数券ではありません。

次に、みらいの食券の便利な利用方法をご紹介します。

みらいの食券の利用方法は?簡単?スマホでも食券使える!

みらいの食券の利用方法をご紹介します。

みらいの食券の購入はWebサイト上でのクレジットカードでの決済となります。

直接お店に行かず、Web上でお気に入りのお店を見つけ、そのまま購入することができます。

お店での利用も簡単です!

お店での注文時と会計時に「みらいの食券」の画面を提示し食券の利用を伝えます。

会計時にお店の人が食券を利用済に変更してくれますので、これで完了です!

事前にクレジットカードで決済しているので、食券の範囲内でしたら、お店での支払いはありません。

みらいの食券の料金や有効期限などの疑問を解消!

みらいの食券は2020年4月20日からのサービス開始ですので、利用者サイドの受けられるサービスについてはまだ加盟店や料金・サービス内容などの詳細は発表されていません。

利用者サイドが受けられるサービスについて分かっていることは以下の通りです。(2020年4月12日現在)

  • 購入した食券は「みらいの食券」のWebサイト内のマイページで管理される
  • 有効期限内であればいつでも利用できる
  • お店独自の「お礼の気持ち」がついてくるというのが

以上が現在分かっているサービス内容です。

サービス開始に伴い順次情報解禁されることと思います。

一方で、サービスを提供する側の加盟店は現在も募集中です。

https://lp.mirai-ticket.jp/shopentry

上のホームページが申し込みフォームです。

みらいの食券に対しては称賛の声や期待も大きいようです。

収益構造の改善や固定客獲得など様々なメリットがあります。

トライアル期間(2ヶ月間)は利用料金が無料です。(その後は従量課金プラン、月額制プランを選択することになります。)

飲食店向けページやパートナー募集ページをよくご覧になり、この機会に参加を検討してみてはいかがでしょうか?

また、利用者側はこちらから食券の発券を希望する店へのリクエストができるようになっています。

サポートしたいお店へ、今は行けないお気に入りのお店へ、あなたの声を届けるチャンスです!

まとめ

まだ、利用条件など詳細は発表になってはいませんが、食券を購入することによってお店を応援することができる画期的なサービスですね!

スマートフォンを使い購入できる手軽さも嬉しいポイントです。

新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの飲食店が厳しい状況に立たさせる中、このようなサービスが救世主となるかもしれませんね。

注目のサービス「みらいの食券」、詳細を待ちましょう!

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-サービス

Copyright© mixup , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.