お得♪ 電子書籍ならイーブックジャパンがオススメ今すぐCLICK⇒

なんでもマスクのおすすめ販売店は通販ならどこ?カラーや使い方!幼児用サイズも発売

3 min 0 views

新型コロナウイルス感染症の拡大によるマスクの品薄状態をうけて、株式会社A.Y.Judie(長野県小諸市)が開発をした「なんでもマスク」。

その名の通りどんな布でもマスクに変身させてしまう「なんでもマスク」ですが、この度サイズ展開や販売店舗を拡大することとなりました。

販路拡大のこのタイミングが、購入のチャンスかもしれません!

「なんでもマスク」の購入方法や、新たなカラー・サイズ展開、そして使用方法まで詳しくご紹介していきます。

なんでもマスクのおすすめ販売店

「なんでもマスク」はガーゼやクロスを簡易マスクとして使用できるマスクストラップです。
マスク本体だけでなく、マスク用のゴムも入手困難となっている現在、大変注目されている商品です。

通販サイトではこれまで楽天オンラインストアのみでの販売だったところ、5月上旬からは東急ハンズやロフトでの販売も始まっています。
しかし、人気商品なだけありどこも売り切れが続いています。

楽天オンラインストアで5月11日20時から、合計約2,000セットを販売しましたが5月12日の時点ですでに売り切れです。

しかし、5月中旬からAmazon.co.jpでも取り扱いが始まる予定です。
2020年5月12日現在、Amazonサイト内には商品の掲載はされていませんが、販売開始後にはこちらもすぐに売り切れてしまうと予想します。

販売の詳しい日付などはまだ発表されていません。

こまめに株式会社A.Y.Judieの公式サイトや各通販サイトをチェックをして、販売のタイミングを逃さないようにしてくださいね!

急に入荷することなどもあると思うのでこまめにチェックしておきましょう

なんでもマスクとは?カラーバリエーション豊富で幼児用サイズも発売

「なんでもマスク」は2本1組で1セットで880円 (税込)で販売されています。現在は購入に際し、1人1サイズ2セットまでと数量制限が設けられています。

5月11日出荷時の

カラーバリエーションはホワイト・グレー・ライトピンク・ライトブルーの4色。
サイズは18cmと15cmの2種類になります。

そして、6月からはピンク・オレンジ・ネイビーの3色を追加され、就学前のお子様向けの13cmサイズが追加される予定です。

カラーバリエーションやサイズ展開、そして販売経路が拡大されるとなると、今より多少は入手しやすくなるかもしれませんね。

「なんでもマスク」の使い方ですが、

端についたクリップを四角い布に留めるだけです。

厚さ約2.5mmまでであれば、どんな生地も簡易マスクにすることができますよ。

なんでもマスクの類似品や100均にはある?手作りするなら

マスク本体だけでなく、ゴム紐や「なんでもマスク」などのマスクに関連する商品が入手困難な今、皆さん色々な工夫で乗り越えているようです。

中には、こんなにすてきなマスクストラップを自作した方も…!

しかし、普段手芸をやらない方がここまでのものを仕上げるのはなかなか難しいですね…。

もっと簡単に自作している方々もいらっしゃいます。

こちらの方々は、「なんでもマスク」のクリップ部分をゼムクリップで代用しています。
ゼムクリップならば自宅にありそうですね!

こちらの方は100円ショップの帽子クリップと平ゴムでマスクストラップを自作しています。

帽子クリップのクリップ部分のみを使うとは眼から鱗ですね。

また、ネット通販では「なんでもマスク」の類似品も沢山販売されています。

類似品と言っても使う分には全く同じ機能で問題なさそうな気もしますね。

まとめ

マスクの入手が困難な今、洗濯して繰り返し使える「なんでもマスク」は非常に有難い商品ですね。

現在「なんでもマスク」はネットで販売されると即完売という状況です。

手に入れたい方は、公式サイトの情報をこまめにチェックして、見つけたら迷わず購入してくださいね。

マスクストラップで調べると様々なアイテムが出てくるので好みなものが見つかるかもしれません。

あなたは楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンをやっていますよ〜

楽天で買う商品にポイントで使えるので楽天で買物するなら超お得なんです

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア、飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます

楽天カードの新規作成はこちらでできます

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です