食事

クラフトボスのカロリー!原材料や口コミは?ペットボトルで味が気になる

更新日:

サントリーの「BOSS」と言えば、缶コーヒーの定番ですよね。

でも、そんな「BOSS」シリーズから、”缶コーヒーじゃないBOSS”「クラフトボス」が発売されました。まずは、無糖の「クラフトボス ブラック」が発売され、なかなか好評のよう。

今後の発売ラインナップなども合わせて、「クラフトボス」についてまとめてみました。

クラフトボスのカロリーや原材料

「クラフトボス ブラック」は、2017年4月4日(火)から販売開始となっています。

無糖のブラックコーヒーですので、カロリーは0(ゼロ)!

原材料は、コーヒーと香料とシンプル。

なんで、香料が入っているの?と思って調べてみると、この商品以外のコーヒー飲料などにも、ほとんど香料が入っているようです(無香料のものも、もちろんあります)。

缶やペットボトルで売られているコーヒーは、時間が経つにつれ、香りが飛んでしまうそうで、それを補うために香料を添加しているとのこと。

香料も、いわゆる”食品添加物”ではあるのですが、人体に有害になるほどは入っていないようなので、ちょっと安心しました。

サントリー クラフトボス ブラック商品情報のページ

 

スポンサードリンク

 

販売店はコンビニ?ペットボトルで何が違うの?

「クラフトボス ブラック」が買えるところは、全国のコンビニやスーパー。

自動販売機での販売もあるようです。

定価は、1本160円(税抜)。500ml入っているので、まぁ、このお値段は妥当でしょうか。

でも、コンビニや自動販売機で買うよりは、スーパーで買うほうがお安く買えますよ。

ペットボトルに入っているので、持ち歩きもしやすいですし、オフィスなどで少しずつコーヒーを飲みたいという方にもピッタリ。

シンプルでオシャレなデザインのペットボトルなので、デスクの上に置いてあっても気にならなそう。

口コミや評判は?当選した人が多数

「クラフトボス ブラック」の発売を記念して、期間限定のイベントもおこなわれていました。

サントリーの公式LINEアカウントをフォローすると、抽選で30万名にクラフトボス ブラックが1本当たるというもの。

30万人にも当たるので、もちろん、当選者多数!

当選した皆さんは、早速味わってみたようですが、なかなか美味しいみたいですね〜。

ブラックなので、スッキリした味わいのよう。

ごくごく飲めるそうなので、500mlでもあっと言う間になくなっちゃいそうですね。

もし、ブラックが苦手な方なら、牛乳やガムシロップを入れて飲んでみるのも良いかも。

スポンサードリンク

 

まとめ

「新しい風が、吹いた。」と俳優の堺雅人さんがつぶやくCMも印象的な「クラフトボス」。

今後は、「クラフトボス ラテ」の発売も予定(2017年6月13日)されているそうで、そちらも楽しみです!

ラテには、自動販売機限定の280mlサイズも用意されているとのこと(2017年5月16日より)。

まずは、ブラックを飲んで、新しい風を感じたいと思います。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連コンテンツ

-食事

Copyright© mixup , 2017 AllRights Reserved.