アプリ サービス

レンティオ(Rentio)のもらえるレンタルは得なの?評判や口コミをチェックした!

更新日:

最近は、洋服からバッグ、ファッション小物まで、買うよりもまず借りるという流れになっているのは感じますか?

買うよりもシェアする時代です。

定額制で、月に何回借りても、借り続けても大丈夫!というサービスもありますし、なかなか手に入れられない高級なものも気軽に借りられるサービスもあります。

さて、そんなレンタルサービスの中には、家電やカメラなどこれまた、ちょっと高価で買うまでに悩んでしまうようなものを取り扱っているところもあります。

家電レンタルサービスの「Rentio(レンティオ)」では、一眼カメラや掃除機、炊飯器などまで借りられるんですって!

さらに、この秋から、1年間レンタルし続けると、最終的にはその商品が自分のものになる、という「もらえるレンタル」サービスが始まりました。

一体、どんなサービスなのか?お得なのか?評判や口コミもチェックしましたよ!

スポンサードリンク

レンティオとは?名前の通りレンタルできるサービスで元楽天出身の会社!

レンティオ株式会社は、楽天出身の三輪謙二朗さんが2015年に創業した会社(当時の名称は株式会社カンパニー)。

三輪さんご自身が、結婚式の余興で使う衣装をレンタルしたことがきっかけで、レンタルに特化した事業を起こしたいと思ったのだそう。

まず家電からスタートしたのには、”使いたいときだけ使う”というスタイルが家電利用のサイクルにも当てはまっていると感じたこともあるようです。

確かに、プロでなければ、常日頃から高級な家電(カメラや掃除機など)を使うことって少ないですものね。

それに、最新式の家電は、そこそこのお値段がするものが多く、気軽に買ってみよう!とは思えません。

それがレンタルできるなら、買う前に使い心地を試すことも可能です。

レンティオでは、高額なものを取り扱っているので、若い世代の方に特に人気があるようですよ。

レンティオの新サービス「もらえるレンタル」って?お店で買うよりお得?

家電レンタル「レンティオ」で、この秋、新しく始まったサービスの名前は「もらえるレンタル」。

特定の家電を1年間借り続けていると、最終的には、それを自分のものにできるようです。

まず、第1弾として登場したのは、

  • iRobot ブラーバジェット240:月額レンタル料2700円
  • iRobot ルンバ960:月額レンタル料8000円
  • SONY 学習マルチリモコンHUIS:月額レンタル料2500円

の3点。

※価格はすべて税込みです

最低レンタル期間は3ヶ月とのことですが、そのあと、「やっぱり借りるのや〜めた!」と返すのもOK。

簡単に言うと、1年かけて分割払いしている、ということになるのでしょうか。

ものによっては、そこらのお店で買うよりもお得になる場合もあるようですよ。

レンタル期間中は、故障したとしてもレンティオで修理してくれるとのことなので、安心ですし、途中で返却するときの送料・手数料も利用者負担は0。

高い家電を買うときのもろもろのリスクを少しでも減らしたい、という方にオススメのサービスではないでしょうか。

今後のラインナップは、近日発表予定とのことなので、そちらも気になりますね。

スポンサードリンク

「もらえるレンタル」の評判が気になる!

レンティオの「もらえるレンタル」について、Twitterで検索してみると…

ネーミングが良い!という声や

なかなか良さそう…という声がちらほら。

まだ、始まったばかりのサービスなので、実際に借りて使っている、という人の声は見つけられませんでしたが、レンティオの通常のレンタルサービスを利用している人の感想も高評価が多かったですよ。

最近では、ベビーカーのレンタルも始まったようで、これは子育て世代にありがたいですね!

まとめ

今回、レンティオについて調べてみて、もっと早くこのサービスが始まってたらなぁ…と思いました。

確かに、昔からもいろいろなものを貸してくれるレンタルショップはありましたが、今は、それがネットで簡単に手続きができたり返せたり…とさらに便利になっていますものね。

家電は高価な買い物ですから、一度使って、試すことができるのもホントにありがたいです。

さらに、それを気に入って、使い(借り)続けていれば、いずれは自分のものになるなんて…!

「もらえるレンタル」は、いろんなものが欲しいけど、一度に支払うお金がない!という若い世代の方にピッタリのサービスかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-アプリ, サービス

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.