食事

【シューダンフェールパリ】店舗の場所はどこ?おすすめ人気メニューも調査した

「シューダンフェール パリ」という名前を聞いても、田舎者の私には、「なんのこっちゃ?」という感じでした。「シュー」って、あの「シュー」? 「パリ」は…フランスの「パリ」?

美味しいと評判だったので店舗の場所などを、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

シューダンフェール パリって何のお店?

chouxdenferparis-place-menu-01

「シューダンフェール パリ」は、その名前の通り、フランス・パリに本店を置くシュークリームの専門店だそう。

フランス語の表記では、「choux d’enfer PARIS」となります。

やっぱり、「シュー」の「シュー」はあの「シュー」だったのですね。

フランスでオープンしたのは、2014年とのことですから、まだまだ新しいお店ではありますが、美味しいものにうるさいパリの人たちをうならせるくらいなんですって。

シュー生地は、サクッとしていて、ローストナッツのカリカリとした食感が楽しめるそう。

中のクリームは、濃厚でなめらかな舌触りにこだわって作られているようですが、一口サイズのシュークリームなので、ぺろりと食べられそうですね。

シューダンフェール パリ オフィシャルサイト

シューダンフェールパリのお店の場所はどこ?

シューダンフェール パリが、日本に初めて出店したのは、2016年4月。東京・新宿に新しくオープンした「NEWoMan(ニュウマン)」という商業施設の中です。

NEWoManは、新宿駅に直結した複合施設で、女性が好きそうなお店がたくさん入っています。シューダンフェール パリは、その中の目玉のようなお店なのかもしれませんね。

営業時間は、8:00から22:00まで。ただ、人気のある商品は、早めに売り切れになってしまうようです。

ニュウマンのエキナカ、2階にあるので、新南改札か甲州街道改札からの利用が便利です。

シュー・ダンフェール パリ ニュウマン 新宿店

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan エキナカ (新宿駅新南口 駅構内)
TEL:03-3354-2181

スポンサードリンク

人気メニューは!?

シュー・ダンフェール パリの新宿店では、日本限定のフレーバーも販売されています。

まず、日本と言えば、抹茶!

それと、季節限定のフレーバーも1種類あり、現在(2017年2月初頭)では、イチゴ味が発売中です。やはり、女子は、限定モノに弱いですから、こういった限定品が良く売れているのではないでしょうか。

単品で購入すると、どのフレーバーも1個120円(税抜)ですが、3個入り(340円:税抜)、6個入り(680円:税抜)とお得なセットもあるみたいです。

  • 1個120円
  • 3個340円
  • 6個680円

いろいろな味を楽しみたい方は、セットでどうぞ〜。午前中に行くと、比較的空いているようです。クリームは注文を受けてから、店員さんが詰めてくれるので、その様子も見られて楽しそう!

まとめ

シュー・ダンフェール パリのシュークリームは、一口サイズなので、ちょっと一休みしたいときのおやつにピッタリかもしれません。

駅の中にあるお店なので、お友達のお家に行くときなど、手土産として持って行くのにも良さそう。スイーツ好きの女子なら、きっと、大喜びですよ。

新宿以外の新店の出店予定は、まだ、今のところないようですが、そのうち、大阪や名古屋にもできるといいな〜と思いつつ。フランスの味を感じられるシュー・ダンフェール パリ。お近くの方は、一度、食べてみてくださいね!

関連コンテンツ

関連コンテンツ