ゲーム

ツッコミかるたの使い方やルールは?おすすめな人は?遊んでみた人の感想も!

投稿日:

ひたすらボケて、ひたすらツッコむというカードゲーム「ツッコミかるた」が人気のようです。発売からわずか1週間で用意していた500個が完売してしまうほどだとか!

「ツッコミかるた」というネーミングからして気になるゲームですが、どんな風に遊ぶのでしょうか?他人様の発言にツッコミなんか入れたことないよ…という方でも楽しくプレイできるのか?

気になりますよね。

スポンサードリンク

「ツッコミかるた」ってどうやって遊ぶの?

「ツッコミかるた」は、表面(白色)にツッコミフレーズ、裏面(黄色)にトークテーマが書かれた札(カード)が100枚入り。

まず、ツッコミが書かれた表面を上にして20枚並べ、残りの札は裏面を上に真ん中に置きます。

プレイヤーは、2チームに分かれ、真ん中に置かれたトークテーマの札に沿ったトークを開始。

そのトークの中で、誰かがボケたら、すかさず、それに応じたツッコミ札を取る、という遊び方のようです。

基本ルールでは、相手チームのボケにツッコんだ場合は1ポイント、自分のチームのボケにツッコんだ場合は2ポイントということになっているようですが、その辺りは、適宜変更して遊んでも楽しそうですね。

実際に遊んでみた人の感想は?

現在(2017年末)、すぐ手に入れるのが難しくなっている「ツッコミかるた」ですが、運良く手に入れて遊んでみた方の感想をTwitterで探してみました。

早くも神ゲーという声や、

ちょっと疲れた…という声も。

確かに、いつ、どんな風にボケるか…ツッコむか…をずっと考えていると、精神的に消耗するかもしれません。

どんなボケが来るのか、どんなツッコミが入るのか…予測不能なところが楽しいところなのかな?

一人ボケ、一人ツッコミができたとしても、一人で遊ぶのは辛いゲームではあります。

どんな人にオススメ?

先ほども書いたように、「ツッコミかるた」は、一人でプレイするにはちょっと大変なゲームかもしれません。家族やお友だちと、ワイワイ言いながら遊んだほうが楽しいような気がします。

一緒に遊ぶメンバーの中に、関西出身の方がいれば面白いかな…?とも思ったのですが、関西人だからと言って、ボケやツッコミが上手とは限りませんし、なかなか難しいところですね。

面白いことを言おうと意識していない人のほうが、逆に面白かったりもしますし、普段の生活で、誰かの発言にツッコミなんかしたことないよ〜という方がチャレンジしてみるのも面白いかも!

スポンサードリンク

まとめ

最近は、ゲームアプリで簡単にカードゲームがプレイできるようになりました。でも、実際に相対して札を取り合うゲームの面白さは、また別のものですよね。

「ツッコミかるた」は、ほかのプレイヤーとのコミュニケーションも楽しみながら、遊べるカードゲーム。

いろいろと生きづらい世の中になってきていますが、「ツッコミかるた」で、みんな笑顔になれれば良いですね。

ツッコミかるたの値段は?アマゾンや楽天で売ってる?人気すぎて品切れ状態!?

ボケとツッコミは、お笑いの基本。日常会話でも「ナンデヤネン!」「ソンナ、アホナ!」という言葉が飛び交う関西に住んでいると、ツッコミなんて、ちょっとした挨拶のようなものです。 関西以外にお住まいの方なら ...

続きを見る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

関連記事

-ゲーム

Copyright© mixup , 2018 AllRights Reserved.